日本生命

ビジネスプロフェッショナルの育成

次世代の人材育成強化に向け、当社の三信条である「信念」「誠実」「努力」をベースとし、

  • 金融機関に勤務する企業人として必要となる幅広い知識・視野
  • 各分野において競争力のある高度な専門知識やスキル
  • 各能力を活かしてレベルの高い成果を実現することができる行動力・マネジメント能力

を兼ね備えた「ビジネスプロフェッショナル」の育成を目指しています。
また、その人材育成に向けては、「自己責任原則」と「機会均等」の思想のもと、個々職員の能力伸長・キャリア形成に向けた主体的な自己研鑽取組みに対し て、「機会と支援の提供」を積極的に図ることを基本としつつ、会社として目標領域(将来活躍したい分野)・習得すべき能力の明示、教育・研修、制度的支援 を行っています。 習得すべき能力については、「知識・スキル」と「コンピテンシー」の2つに区分しており、コンピテンシー(全ての職務に共通する「高い生産性を発揮するための行動パターン」)については、OJT(仕事の経験を通じた学習)および研修機会にてその能力伸長に取組んでいます。