KEYWORDS

勤務地と働き方

現在募集している
エリア業務職の勤務エリア

エリア業務職は、転居を伴う転勤のない、エリア限定の職種です。

エリア業務職の働き方

エリア業務職を選択した理由や実際に働いた感想を紹介します。

エリア業務職を選択した理由

  • 地元に貢献したかったから

    エリア業務職は地元で働きながら、ブーメラン制度やIターン制度などを利用して、別の勤務地で経験を積むこともできますし、全国展開しているので地元の一般企業よりも勤務の幅が広いと思いました。

  • 長く働ける環境が整っているから

    日本生命には職員の結婚や出産などのライフイベントを応援してくれる制度が充実していますし、実際に制度を利用して長く働いている職員がたくさんいることが印象的でした。

  • 多彩なことに
    チャレンジできるから

    エリア業務職の活躍フィールドは、事務領域・お客様対応・企画など多岐に渡ります。様々な仕事にチャレンジして、視野を拡げていきたいと思い入社しました。

  • 関西で働きたかったから

    生まれ育った地元で働けること、そして事務スキルや専門知識を身に付け、営業担当者等をサポートすることを通じて、お客様や会社に貢献できる点を魅力に感じてエリア業務職を選びました。

  • 理想のライフスタイルが
    実現できるから

    結婚や出産など、ワークライフバランスをとりながらキャリアアップし、自己成長していきたいと考えていました。また平均勤続年数からも女性が働きやすい環境だと知り、エリア業務職を選びました。

入社後の感想

  • 毎日「初めての経験」をします

    いつもと同じ日はありませんから、学ぶことに対して積極的な姿勢がなければなりません。簡単なことではありませんし、プレッシャーもありますが、それだけ自分の成長も感じられています。

  • 様々な人と関わりながら
    仕事をします

    年齢や立場、知識量などが違う人たちと一緒に仕事をしますから、様々な人と密にコミュニケーションを取る必要があります。常に相手の立場に立ち、真意を汲みとった対応をすることで、信頼関係を築きながら仕事をしています。

  • 様々な分野の知識を身に付けます

    事務スキルや保険知識だけではなく金融の知識、医学の専門知識が必要になることもあり、勉強することがたくさんあります。大変ではありますが、習得した知識が日々の仕事に活きることにやりがいも感じます。

  • とても手厚い新人教育があります

    アドバイザー制度があり、入社後は先輩職員が丁寧に仕事を教えてくれます。業務知識を教えてもらうだけではなく、入社当時の不安にも手を差し伸べてくれました。

  • その領域のプロとして高い
    パフォーマンスが期待されます

    基本的なことからイレギュラーなことまで幅広く実務を習得し、その領域のプロとして仕事をします。豊富な知識を活かして、直接的・間接的にお客様のお役に立てることはやりがいに繋がっています。